This Archive : 2009年02月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.25 *Wed

作ったもの

昨日のゆむさんのお話に出てきたブランコを作りました~♪

0112 シルバニア ブランコ 1

こんなかんじです。

ちょっと横から見るとこんな感じ。

0112 シルバニア ブランコ 2

かわいい~!!!(はい!出た!!自画自賛)


ただ、乗ってもらうとわかるのですが

0112 シルバニア ゆむ 9

上のブランコを支えているところがしなってる・・・。

もうちょい頑丈に作るんだったなぁ~・・・。

土台も本当はこのおうど色の土台のみだったのですが、それじゃ立たない・・・。

ので、きみどりの土台も作ったのです。

おかげ様でなんとか立ってます。

それと、先日、ご紹介させていただいたくまちゃんママさんのお洋服を使って作りたいお話しとはこのお話のことでした。

本当にこのふたりかわいいわぁ♪

あ、ブランコって、赤ちゃんが座れるものはあるのに男の子・女の子が座れるのって現行のでないですよね???

初期の赤いブランコなら座れるんだろうなぁ?なんて思って作りました。

こうやってふたり並んでるブランコがよかったので・・・。

遊具って作ると面白いですね♪

また機会があったら作りたいなぁ~♪
スポンサーサイト

2009.02.24 *Tue

パーティの後(シルバニア村)

バレンタインパーティも終わり、みんなが帰った後のテラスにゆむちゃんがいます・・・。


0112 シルバニア ゆむ 10


ゆむクリームネコ「はぁ~。終わった・・・。疲れた・・・」

0112 シルバニア ゆむ 11


息吹ブタ「もう!みんな少しくらい残すかと思ったのに!!ムキー!!」

ふぅネズミ「まぁまぁ。みんなが喜んでくれたんだからいいじゃない♪」

息吹ブタ「まぁそうですけど・・・」

ふぅネズミ「それより、ゆむちゃん疲れちゃったんじゃない?」

0112 シルバニア ゆむ 12


ふぅネズミ「ゆむちゃん♪ お疲れ様♪」

ゆむクリームネコ「あ、いえ」

ふぅネズミ「ゆむちゃんって上手なのね。びっくりしちゃった。」

0112 シルバニア ゆむ 13


ゆむクリームネコ「いえ。友達のおかげです」

ふぅネズミ「いいお友達がいるのね♪」

ゆむクリームネコ「そうですね(ニコ)」

0112 シルバニア ゆむ 14

ゆむクリームネコ「不思議なんですよ。腐れ縁っていうのかな?
友達とは小学校5年で同じクラスになって仲良くなったんです。
毎日一緒に遊んでいました。
でも、小6になるときに私の引っ越しが決まったんです。
別々の学校に通うようになったけど電話や手紙のやりとりはたまにあったんです。
でも、むこうから連絡がこなくなって私も忙しくて連絡できなくて・・・。
そしたらちゃんとむこうから連絡くれるようになって。
そのあとも何度か私が連絡先なくしたりで連絡とらない期間とかあったけど、今でもなんでか仲良くて・・・。
不思議なんですよ。
このままお互いが年をとってもこうやって続いていくんだろうなぁって・・・」

息吹ブタ「そんな友達ってなかなかできるもんじゃないからね」

ゆむクリームネコ「ほんとに」

ふぅネズミ「ゆむちゃんはバレンタインってどうしてた?」

ゆむクリームネコ「バレンタインですか?私には関係のないイベントですよ。
ただ一度だけあげたことありますけど・・・。
私は別に好きだった子にあげたわけじゃなかったんですけど・・・。
なんか勢いであげることになっちゃって・・・。」



       ゆむ11歳

0112 シルバニア ゆむ 8

シマネコ「ねぁ。ゆむさんはバレンタインチョコの作り方知ってる?」

クリームネコ「ん?母さんに教えてもらったことあるけど・・・」

シマネコ「ほんと!?じゃあ、教えてよ!!」

クリームネコ「あぁ・・・・」

0112 シルバニア ゆむ 1

カチャカチャ

0112 シルバニア ゆむ 2

シマネコ「ニャー!焦げたー!!」

クリームネコ「なにやってんだよ~!」

0112 シルバニア ゆむ 3

シマネコ「よしできた♪」

クリームネコ「ほんとにあげるの?」

シマネコ「あったりまえじゃん!なんのために作ったんだよぉ~」

0112 シルバニア ゆむ 7


0112 シルバニア ゆむ 4

クリームネコ「ほんとに?」

シマネコ「行ってきなさい!」

0112 シルバニア ゆむ 5

クリームネコ「(こ、ここでいっか・・・)」


0112 シルバニア ゆむ 6

シマネコ「ひゃあ~♪逃げろ~♪」

クリームネコ「待てぃ!」






お!?ゆむさんにもそんな想い出があったんですね~。

玄関に置いて逃げちゃうところがかわいいですね♪

ん?レストランの人たちはシマネコさんなんですかね???

ちなみにこれは実話でございます・・・。

私の小5の思い出です♪

ちなみに私は・・・どちらでしょう・・・?ご想像にお任せします。
CATEGORY : シルバニア村

2009.02.22 *Sun

作ってみました

先日、いつも仲良くしてくださっている ゆきママさんにお着物をプレゼントしていただいたのです。
(その模様は コチラ

これはなにかお礼でもさせてもらいたいと思いながらもなにをしていいかわからず・・・。

私にできるのってパーラービーズで何か作ることだけなので思いついたものを早速作って、ゆきママさんにプレゼントさせていただきました。

ゆきママさんのブログでわざわざ紹介してくださいました!!


コチラですよ♪


う、うれしすぎる!!

こんなんで本当にお礼になったのかわかりませんが本当にお着物ありがとうございました!!

そして、ゆきママさんにプレゼントさせていただいたのはコチラ↓

プレゼント

写真立てっていうんですかね?写真入れっていうんですかね?

村長に写ってもらうはずが分身まで・・・。

ま、ま、撮りなおしても分身が見切れていたのでこのままで・・・。

思ったよりきちんと作れてよかった・・・(自画自賛)。

初めて作ったので組み立てるまでドキドキでしたよ。

ゆきママさん!!本当にすてきに紹介してくださってありがとうございました~!!

2009.02.21 *Sat

やっとできたのだ!!

先日、八百屋さんを作った停止中のときに一緒に作ったものがやっと完成しました!!

パーラービーズが足りなくてそのままになっていたんですけど、やっと買ったので完成しました☆

といってもかなり前に完成してるんですけど、ご紹介が遅れたのです・・・。

こちらです!!

0105 シルバニア 15


またまたですよー!!

今回は二階建てのテラスですよ♪

0105 シルバニア 16


一応、横にはしご?もつけて上り下りできるようにしました。

実はこのはしごのビーズだけが足りなくてほぼ出来上がっていたのにそのまま放置になっちゃっていたんです。

さてさて、このテラスはこのお家に・・・。

0105 シルバニア 17


学校の雰囲気と合っててなかなかでしょ?

うんうん(自画自賛)。


2009.02.19 *Thu

でっかい気持ちを・・・(シルバニア村)

パーティのあと、あの子がどうしたかをみなさまにお知らせしたいと思います・・・。

0111 シルバニア 19

「ごちそ~さまでした~」

「うまかったなぁ」



0111 シルバニア 20

おとアライグマ「あ!ルイくん!!」

0111 シルバニア 21


ルイマロンイヌ「ん?」

0111 シルバニア 22

おとアライグマ「あの・・・あのね・・・これ。がんばって作ったの」

「(おとちゃんがんばれ!!)」

0111 シルバニア 23

おとアライグマ「これ、あげる!!おとはね!ルイくんが大好き!!」

ルイマロンイヌ「え!!!」

♀「(やった!!言った!!)」

ルイマロンイヌ「あ、ありがとう」

おとアライグマ「うん!!」

0111 シルバニア 26

「おとちゃんよくやった!」

わいわい
がやがや


ついにおとちゃんが人生で初めての告白をしちゃいましたね♪

「大好き!!」っておっきい声で言えちゃうのってかわいいです♪

さて、告白されたほうはどうなったのでしょう?


0111 シルバニア 25


らいシマリス「とりあえずさ、それ開けてみたら?」

ルイマロンイヌ「だね」

パカ
0111 シルバニア 27


らいシマリス「あれだな・・・。がんばれよ・・・」

ルイマロンイヌ「うん・・・。あんなデカイパフェ食べた後にこれは・・・がんばるしかないね・・・」

全くおとちゃんの気持ちが分かっていないようです・・・。

初恋はどうなるんだろう・・・?


そして長いことやってきましたバレンタイン記事もこれで完結!!

読んでくださってありがとうございました。

村のことはまだまだまだまだ続きますのでよろしくお願いします。

CATEGORY : シルバニア村

2009.02.18 *Wed

バレンタインデー (シルバニア村)

あ!♂のみなさんが集まってきましたよ!!


0111 シルバニア 6


息吹ブタ「はい!みなさ~ん!好きな席に座ってくださ~い!!」

まずはやはりこの二人・・・。

0111 シルバニア 8

じろうネズミ「これはかわいくておいしそうだなぁ♪」

ロウキツネ「ほんとだね」

そして、この席には学校&ほいくえんトリオ・・・。

0111 シルバニア 7

としミケネコ「LOVEだって♪」

ノリ先生イヌ「愛情を感じますよね」


ロン先生マロンイヌ「きっとこれは さらが作ったに違いない!!」

おいおい・・・。

ま、ほっといて次のテーブル。

0111 シルバニア 9

こちらにはヒロ村長もいますね。

ヒロ村長「ネズミ「これは・・・?」

サスケネズミ「おいしい!!」

きのくるみリス「これは抹茶ですね。和なかんじですね♪」

ごんクマ「初めて食べるかんじだなぁ」

サスケくんには抹茶はお口にあったんでしょうか???

0111 シルバニア 12

げんアライグマ「これはふたりでは食べ切れますかね・・・?」

ようシマリス「あまり甘くないから食べきれますよ♪」

そしてラストはこのテーブル


0111 シルバニア 14


「デカっ!!」

ルイマロンイヌ「大食いか!」

らいシマリス「おれらくらいあるんじゃねぇの?」

かいミケネコ「でも意外と食べれそうだよ」

きゅうアライグマ「おいしいよ!」

しかし、ゆむちゃんよくこんなにできましたね~。すごいなぁ。

0111 シルバニア 18

ヒロ村長ネズミ「今日は本当にありがとう♪本当においしかったよぅ」

0111 シルバニア 19


かいミケネコ「本当にごちそうさまでした♪」

きゅうアライグマ「本当においしかった~♪ありがとうね」



「ごちそ~さまでした~♪」


さてさて♂のみなさんによろこんでいただけたようですね。

しかし、何かを忘れているような気がします・・・。

たぶんあの子ですよ・・・。





CATEGORY : シルバニア村

2009.02.16 *Mon

女の子の季節 5 (シルバニア村)

0111 シルバニア 1


さてさて♀のみなさんが集まってきました。

0111 シルバニア 2

きのくるみリス「なんだかジャマみたいですよね?」

ヒロ村長ネズミ「怒られる前に行きましょう」

じろうネズミ「賛成」

0111 シルバニア 3

あ、♂陣を追い出してしまったみたいですね・・・。

0111 シルバニア 4

ゆむクリームネコ「あの~。私も初めて作るのでわからいことだらけなんですけど、レシピ通りに作れば大丈夫だと思うので宜しくお願いします!!」



あ、あれ?分身がどこかへ・・・。


0110 シルバニア 10


分身がどこかへ行ってしまうとみなさんのお話が聞こえてこないんですけど・・・。

0110 シルバニア 11


らいシマリス「ん?なにやってんの?」

息吹ブタ「あ、今は♂は入れないよ!!」

ルイマロンイヌ「え!腹減ったんだけど・・・」

息吹ブタ「今はだめなの!あとできなさい!!」

あ、見張り番か・・・。

さてみなさんはどうなったかな?

0111 シルバニア 5

ってすっかり準備できてるし・・・!!

あとは♂のみなさんがくるだけになってしまっていますね・・・。

分身は分身なりのお仕事をしているのですね・・・。

さてどんなスィーツができているんでしょうか?

CATEGORY : シルバニア村

2009.02.15 *Sun

女の子の季節 4 (シルバニア村)

翌日


0110 シルバニア 1


がくショコラウサギ「おはよーございまーす!!」

ふぅネズミ「あ!がくさんおはようございます」


0110 シルバニア 2


がくショコラウサギ「ゆむさんに郵便です♪」

ゆむクリームネコ「あ、はい!」

0110 シルバニア 3

ゆむクリームネコ「ご苦労様です」

0110 シルバニア 5

きのくるみリス「あれ?がくくんなんかかっこいいね♪」

がくショコラウサギ「あ。わかる?ボクにもこんな制服を作ってくれる人がいるんだよ♪」

きのくるみリス「いいなぁ~!」

がくショコラウサギ「へへへ。じゃあ、まだ仕事があるから♪」

0110 シルバニア 6


きのくるみリス「がんばってね~!!」


ふぅネズミ「どう?」

0110 シルバニア 7


ゆむクリームネコ「ぅぇ・・・いっぱい書いてある・・・」


ふぅネズミ「本当だ・・・」


0110 シルバニア 8

おとアライグマ「おねえちゃん♪」

ゆむクリームネコ「あ、おはよ。これならなんとか作れるかな?うまくできるかはおいといて・・・」

おとアライグマ「やった!!」


早速、キッチンを運んできていますね。

さすが分身!力持ち!

0110 シルバニア 9

息吹ブタ「あとは♀がみんな集まってからだね♪」



さていよいよです♪

ってもうバレンタイン過ぎてからの公開になってすみません。

何かとバタバタしてしまってなかなか思うように話が書けずにいまして・・・。

バレンタインは過ぎてますけどまだまだバレンタインネタは続きますよ♪
CATEGORY : シルバニア村

2009.02.14 *Sat

女の子の季節 3 (シルバニア村)

0109 シルバニア 1


ゆむクリームネコ「いや…待って…。作ったのなんておとちゃんくらいの年の時だし、ちゃんと作れるかわからないよ」


おとアライグマ「大丈夫♪ゆむおねえちゃんなら♪」


ゆむクリームネコ「あぁ…」


きのくるみリス「おとちゃんどんなの作りたいの?」


おとアライグマ「おっきいの!」


ゆむクリームネコ「あぁ、デカいのか…」


ふぅネズミ「あ!どうせならバレンタインだから♂にサービスしたチョコパーティーみたいのしたいね♪」


きのくるみリス「いいですね!」


ゆむクリームネコ「あ、あの…そんなの私には無理ですよ…」


きのくるみリス「ゆむちゃん!聞いてみたら?バレンタインは忙しいだろうから来てとか言えないけど作り方とかは教えてもらえるんじゃない?」


ゆむクリームネコ「そうなんですけど…。この村って電話とかないですよね?」


ふぅネズミ「あ!電話!」


きのくるみリス「ないね…」


ゆむクリームネコ「ですよね…」


ふぅネズミ「ですね」

0109 シルバニア 4



じろうネズミ「電話ならあるよ。ピザ屋さんにくっついてる♪」


おとアライグマ「やった!」


ゆむクリームネコ「あぁ…あったのね…」


きのくるみリス「早速かけてみよ♪」


ゆむクリームネコ「あぁ…」


0109 シルバニア 5



ゆむクリームネコ「あっ!もしもし?あ、はいっ!ごちそうさまでした。はいっ!大丈夫です。あ、はい。あぁ…はい。」


じろうネズミ「なんかゆむちゃん困ってるね」


0109 シルバニア 6



ふぅネズミ「ほんとに」


ゆむクリームネコ「あ、はい!はぁ…。………あ、この前はどうも。うん。あのさ、チョコ系のお菓子とかの作り方教えてくれない?うん。実は……」




ゆむクリームネコ「うん。わかった。悪いね。お願いします。じゃまた・・・。」


0109 シルバニア 7



おとアライグマ「ゆむおねえちゃん!!」


ゆむクリームネコ「あ、あのね。作り方は明日届くようにがくさんに頼んで送ってくれるって」


おとアライグマ「ほんとに!?よかった~」


ふぅネズミ「♀みんなで用意しようね」


ゆむクリームネコ「そ、それなら大丈夫かな・・・?」


なんと!?

ゆむさんが先頭に立ってバレンタインパーティするみたいですね♪

どんなパーティになるんでしょう?

お客さんは♂限定みたいですけど・・・。

きっと分身はお客さん側なんでしょうね・・・。



CATEGORY : シルバニア村

2009.02.12 *Thu

女の子の季節 2 (シルバニア村)

さてさて、おとちゃんのきのさんに教えてほしいこととはなんなんですかね?


0108 シルバニア 15

きのくるみリス「おとちゃんどうしたの?」

おとアライグマ「うん・・・。えっとね・・・、あのね・・・。バレンタイン・・・」

ふぅネズミ「あ!そっか!バレンタインか!!」

きのくるみリス「おとちゃん?バレンタインがどうしたの?」

おとアライグマ「あのね!バレンタインに手作りであげたいの!でも作り方わからないし・・・。きのさん教えて!!」

きのくるみリス「え!!ボク!?」

おとアライグマ「うん!この村で知ってそうなのきのさんしかいないもん!」

ふぅネズミ「確かにそうだよね」

きのくるみリス「あぁ・・・そっかぁ・・・そうなんだけどね~・・・。ボクも知らないんだよね・・・。」

おとアライグマ「え・・・!」

きのくるみリス「お菓子つくりとパン作りは違うからねぇ~。チョコパンなら作れるんだけど・・・」

0108 シルバニア 16

ヒロ村長ネズミ「おぉぅ!ゆむ殿!」

0108 シルバニア 17

ゆむクリームネコ「あ、ただいま」

0108 シルバニア 18

息吹ブタ「ゆむちゃんおかえり~!で、どうだった!?」

ゆむクリームネコ「あぁ・・・えっと・・・」

0108 シルバニア 19

ゆむクリームネコ「ん?おとちゃんどうしたんですか?」

息吹ブタ「バレンタインの話しらしいよ」

ゆむクリームネコ「あぁ・・・そんな季節なんだぁ・・・」

0108 シルバニア 20

息吹ブタ「あ、あれ?ゆむちゃん?」

0108 シルバニア 21

ゆむクリームネコ「どうしたんですか?」

きのくるみリス「あ、ゆむさんおかえり」

ふぅネズミ「ゆむちゃんおかえり~♪なかなか帰ってこないから心配したのよ~」

ゆむクリームネコ「あ、すいませんでした。ついでに実家にも行ってきたもんですから・・・」

ふぅネズミ「そうだったんだぁ♪」

おとアライグマ「ゆむお姉ちゃん!」

ゆむクリームネコ「は、はい!」

おとアライグマ「ゆむお姉ちゃんは知らない?」

0108 シルバニア 22

ゆむクリームネコ「な、何を・・・?」

おとアライグマ「チョコ!チョコの作り方知らない!?」

ゆむクリームネコ「少しなら知ってるけど・・・?」

おとアライグマ「本当!?やった~~~!!!」

0108 シルバニア 23


ゆむクリームネコ「え?いや・・・待って・・・」




あ~!!もうバレンタインなんですね~♪

だからおとちゃんは「教えてほしいこと」があったんですね。

なるほど。

しかし、ゆむちゃん本当に知ってるのかしら?

バレンタインまでこのお話を続きますよ~!!
CATEGORY : シルバニア村

2009.02.11 *Wed

女の子の季節 1 (シルバニア村)

すっかり間があいてしまいましてすみません。

ゆむさんがレストランのお話をしにお友達のところに行って2日後。



0108 シルバニア 2



きのくるみリス「ゆむちゃんどうしたかなぁ~?」

ロウキツネ「う~ん。もう2~3日帰ってこないよね?」

じろうネズミ「そうなんだよ」


0108 シルバニア 1

みなさんお昼休みですかね?

0108 シルバニア 3

ふぅネズミ「ん?」


0108 シルバニア 4

ふぅネズミ「(あれ?おとちゃん?なに覗いてるんだろ?)」


0108 シルバニア 5

ふぅネズミ「おとちゃん♪どうしたの?」

0108 シルバニア 6

おとアライグマ「えっと・・えっと(モジモジ)」


ふぅネズミ「ン。じゃああっちに行ってお話しようか?」


おとアライグマ「うん」

0108 シルバニア 7

ネズミキツネくるみリス「あ・・・」

ふぅネズミ「さ、座って」

0108 シルバニア 8

ふぅネズミ「今日はおとちゃんひとりなんだね~」

おとアライグマ「うん。ちょっと教えてほしいことがあって・・・」

ふぅネズミ「おしえてほしいこと?」

おとアライグマ「うん。きのさんならわかるかと思ったの」

ふぅネズミ「そっか。じゃあきのさん呼ぼうね」

0108 シルバニア 9

じろうネズミ「女性は女性同士ってやつですかね~?」

ロウキツネ「あ!そろそろ戻らなくちゃ!」

0108 シルバニア 10

じろうネズミ「あなた~いってらっしゃ~い!!」

ロウキツネ「いってくるよ~!!」

きのくるみリス「あはははは」

ヒロ村長ネズミ「なるほど~。ふぉっっふぉっふぉっ」

0108 シルバニア 11

息吹ブタ「あら?どうしたんですか?」

0108 シルバニア 12

じろうネズミ「ん?今日、息吹さんご出勤遅くない?」

息吹ブタ「ちょっといろいろやることがあったもんですからね。はぁ~!お腹すいた~!!」

0108 シルバニア 14

ふぅネズミ「きのさん。ちょっとこっちにきてくれる?」

きのくるみリス「え?ボクですか?」

ふぅネズミ「うん。おとちゃんきのさんに教えてほしいことがあるって」

きのくるみリス「教えてほしいこと?」

ふぅネズミ「うん」

きのくるみリスわかりました」

じろうネズミ「しょうがないなぁ。じゃあボクも・・・」

ふぅネズミ「あなたはいいの」

じろうネズミ「チェッ」



さてさて、おとちゃんの教えてほしいことって何なんですかね???

この時期のお話ですよ、きっと・・・。

うひひ。



CATEGORY : シルバニア村

2009.02.10 *Tue

テラスを作ろう!!続き

先日のテラスの続きです。

なんとかここまで出来上がりました~!!

0107 シルバニア 1

お!村長さんが見に来ていますね。

それにしてもきのさんのお家が悲惨な事になってますね・・・。

物置になっちゃってます・・・ごめんなさい。

えっと、近くで見るとこんな感じ。

0107 シルバニア 2

パン屋さんのテラスの利用したのでこんなかんじです。

そして別角度。

0107 シルバニア 3

この手前に柵を作ろうと思っているんですがまたまたビーズが足りない・・・。

ので柵はまた今度~・・・。

ここまでで2時間の作業を4日しました~。

ま、毎日作っていたわけじゃないんですけどね・・・。

さて、これでなんとかレストランがきてくれれば良い感じになるんですけどね~。

どうなってるんだか・・・。

2009.02.09 *Mon

買っちゃった☆

先日、とってもかわいいお洋服を買っちゃいました~♪

くまちゃん工房さんでゲット致しました~☆

とってもかわいいお洋服がたくさんでいつかゲットしたいと思っていました。

0107 シルバニア 6


とっても気に入ってしまったこの2着をお譲りいただきました!!

さっそく着てもらいます!

今回は村の子ではない子に着てもらっちゃいました~♪

0107 シルバニア 7

このボタンがかわいいでしょ?

そしてもう一着もシマネコちゃんに着てもらいます。

0107 シルバニア 8

やん!こっちもかわいい!!

このシマネコちゃん、村のお話でも登場してもらう予定です!

もちろんどちらかのお洋服を着てね♪

本当はそのお話を書きながらお洋服のご紹介をしたかったのですがすぐにはできなかったのでお話はまた今度!!

CATEGORY : シルバニア

2009.02.05 *Thu

テラスを作ろう!!(シルバニア村)

0105 シルバニア 5



息吹ブタ「そっか!」


ヒロ村長ネズミ「っ!いきなりどうしたんじゃ!?」


息吹ブタ「ヒロさんっ!ここにレストランができる準備をしましょう!」


ヒロ村長ネズミ「それはちと気が早いんじゃないかのぅ?」


息吹ブタ「今から準備しないと!気に入ってもらえるようにがんばりましょうよ~!」


ヒロ村長ネズミ「そうじゃな!しかし何をすれば…」


0105 シルバニア 6



息吹ブタ「では、今回は息吹のパーラービーズでの制作の裏側をご紹介したいとおもいます♪」


ヒロ村長ネズミ「誰も興味ないんじゃ…」


息吹ブタ「今回で村のテラス系はラストになるかもしれないんで紹介したいんです!!」


ヒロ村長ネズミ「それなら紹介しましょう」

0105 シルバニア 7



息吹ブタ「まずはですね、テラスを作る予定地の物を撤去します!」


ヒロ村長ネズミ「わしもかっ!?」



息吹「はい。ヒロさんも撤去されてしまったのでここからはひとりでご紹介します!」

0105 シルバニア 8



「撤去しましたら紙を下にひいて形を書いていきます」

0105 シルバニア 9



今回はパン屋さんにあったテラスを利用していこうと思います!もったいないですからね~♪


かなり大きいのでいくつかに分けて作ります!


0105 シルバニア 11


この型紙を下に置いてプレートを置きます


我が家にはプレートが白いのと透明のがあるのですが、型紙を使いたいなら透明がいいですね♪ちなみにお値段も100円くらい違いますね。透明のほうが高いです


さて、今回はこの2色で作っていこうと思います

0105 シルバニア 10



まずは模様を決めていきます。

0105 シルバニア 12



「う~ん。どっちがいいかなぁ~?上にしよう!」


模様を決めたら型紙にあわせてビーズをおいていくだけです♪

0105 シルバニア 13


並べ終わったらペーパーかぶせてアイロン両面かけて終わり♪

0105 シルバニア 14


なかなか簡単でしょ?ちなみにこれを作るのに2時間くらいかかりました


こんなかんじで残りのパーツも出来上がったら組み立てて出来上がり!!なんですが、残りのパーツはまだまだ出来上がらないので、完成したらまたお披露目したいと思います♪



プロフィール

息吹

Author:息吹
シルバニアファミリーとパーラービーズが大好きです。
部屋に作った村のお話やパーラービーズで作った物を公開しています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ねこ時計(修正版+α)



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



02
--
1
2
3
4
6
7
8
13
17
20
23
26
27
28
--
Copyright © 息吹の部屋 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。