This Archive : 2008年12月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.12.30 *Tue

パーティの後は・・・(シルバニア村)

やはりお片付け~!!

ってことで皆さん集まってくれてます。

1229 シルバニア 1

サスケネズミ「ぼくたちもおてつだいする?」

めいクマ「うん!する!」

きゅうアライグマ「するのかよ・・・」

1229 シルバニア 2

息吹ブタ「みなさんすいません!ちょっと集まってもらえます?」


1229 シルバニア 3


息吹ブタ「今日は大事なお話が・・・」

1229 シルバニア 4

息吹ブタ「あ!カメラだ!ちょうどよかった!見てくれている皆さんにもお話が・・・

実はですね、息吹宅は喪中だそうでお正月が出来ません!!

先日、息吹母に聞いて本人びっくりしました・・・。

そういえば喪中だねって・・・。

ということで

今年は夢だった村をなんとか作ることができ(まだ途中ですが・・・)、ここに遊びに来てくださる方々にも出会うことができ、本当に幸せな一年になりました。

ほんとうにありがとございました!!

みなさんのブログにおじゃまするのも毎日本当に楽しくて、お勉強させていただいています!!

まだまだな私ですがこれからもよろしくおねがいします!!」

1229 シルバニア 5

???「なんか話し長いんだよな・・・。」

???「言われなくても喪中って知ってるわよね・・・」

???「このままじゃ片付かないわよ・・・」

息吹ブタ「ア・・・あの・・・みなさん・・・?私まだ話を・・・」


とか言っている間に片付け終了!!

1229 シルバニア 6

いつものパン屋さん&ピザ屋さんに戻りました~!!

分身しゃべってるだけでなにもしてないし・・・。



そうそう気になる事が・・・。

これは分身がひとりで演説しているときのこと・・・。


1229 シルバニア 7

ゆむちゃんがきのさんに近づいて何か話していました・・・。

会話は分身の演説のおかげで聞こえませんでしたが、何を話していたんですかね・・・?

気になります。

それも来年にわかるでしょう!きっと・・・。

では、みなさま 良いお年を!




スポンサーサイト
CATEGORY : シルバニア村

2008.12.27 *Sat

クリスマスパーティ(シルバニア村)

遅くなってしまいましたが25日のクリスマスパーティの模様を・・・。

まずはこんなかんじでパーティになりました~♪

1227 シルバニア 1


1227 シルバニア 2


息吹ブタ「どれもおいしそうだなぁ~。何から食べよう・・・」

アムアライグマ「これ全部きのさんが作ったの?」

息吹ブタ「お知り合いのレストランでパン持って行って作ってもらったそうですよ」


1227 シルバニア 3

サスケネズミ「おいしそうすぎる・・・」

めいクマ「ほんとう・・・わたしパン屋さんになろうかな・・・?」

きゅうアライグマ「それいいね!どれから食べる?」

そして女の子たちはやはりこのコーナーにいますね。

おとちゃん近すぎない?

1227 シルバニア 4

おとアライグマ「おいしそ~!!!全部食べたい~!!」

きのくるみリス「これはね、ボクのお友達が作ったんだよ^。全部美味しいからね♪」

ことシマリス「どれにしよう・・・」

さらマロンイヌ「目移りしちゃう・・・」


1227 シルバニア 5

ようシマリス「今日は飲んじゃおうかな・・・?怒られないよな・・・?」


こちらではごんさんが焼いていますよ。


1227 シルバニア 6

そらシマリス「あら。ごんさんおいしそうね」

ごんクマ「とうもろこしがあまくておいしいですよ~」

って、ごんさん餅まで焼いてるし・・・。

正月かよ・・・。

1227 シルバニア 7

あ、やっぱりこの二人は仲良しですねぇ。

ロウキツネ「やっぱりパーティっていいね」

じろうネズミ「ホント、ホント。でもさ、彼女と二人っきりもいいよね~?」

ロウキツネ「いないからパーティのがありがたいんですけど・・・。」

じろうネズミ「ははははは」


あ、こぶたたちもいますね。


1227 シルバニア 8

ブタ「ぶーぶーぶー」

ヒロ村長ネズミ「ん?なにをしてるんじゃ?」

しんミケネコ「ふふふ。何か気になるのよね?」

そしてこの二人もまたヘンなところにいます。


1227 シルバニア 15


らいシマリス「しっかしよく作るよな・・・」

ルイマロンイヌ「コレ何?」

らいシマリス「ばっ!おまえそんなこと息吹に聞かれたらヤバイぞ!!」

聞こえてるよ・・


コバさんシフォンイヌ「息吹さん!!」


1227 シルバニア 11


息吹ブタ「あ!!コバさん!!いらしてくれたんですか!?」


コバさんシフォンイヌ「はい 噂を聞いてきちゃいました~

息吹ブタ「ささっ!こちらへ!!」

コバさんシフォンイヌ「ありがとうございます!!」


1227 シルバニア 12


息吹ブタ「今日はパンもピザもケーキのたくさん食べてくださいね~」

コバさんシフォンイヌ「わぁ!すごいです 少しお邪魔させていただきますね


1227 シルバニア 9


がくショコラウサギ「ヤバイ遅くなっちゃった・・・」


1227 シルバニア 10


きのくるみリス「がくくん遅いよ~!!」

がくショコラウサギ「ごめんごめん」

きのくるみリス「さっきは本当にありがとうね。本当に助かっちゃったよ」


最近このふたり一緒にいるところもよく見る気がしますね・・・。


1227 シルバニア 16


ふぅネズミ「これおいしい~!!」

ゆむクリームネコ「あれ?この味・・・どこかで・・・???」


ん?ゆむちゃん何か思い当たる事があるのかな???

1227 シルバニア 13


こんなかんじで今年のクリスマスパーティは終わりましたよ~♪

次の行事はなにかな・・・?

あ!忘れてた・・・。

みんなに言わないといけない事があったんだった・・・。



CATEGORY : シルバニア村

2008.12.25 *Thu

クリスマスの準備(シルバニア村)

当日の朝からみんなでパーティ会場の準備をしています。


げんアライグマ「飲み物はこんなかんじでいいかなぁ?」

ごんクマ「お野菜も焼いて食べるとおいしいからね~♪」


1224 シルバニア 1


ようシマリス「とりあえずここに置いちゃうよ?」

息吹ブタ「とりあえずいいんじゃないですか?」


1224 シルバニア 2

きのくるみリス「やっと着いた~!!」

1224 シルバニア 4


がくショコラウサギ「歩くと大変だねぇ~」

1224 シルバニア 3


息吹ブタ「あ!!きのさん!!おかえりなさい!!!」

きのくるみリス「あ、息吹さんただいま~」

息吹ブタ「あ!がくさんも一緒だったんですか?」

きのくるみリス「がくくんには荷物運ぶの手伝ってもらったんだ」


1224 シルバニア 5

きのくるみリス「よいしょ!」

息吹ブタ「おぉ~!たくさんですね~!」

がくショコラウサギ「じゃ、ぼくまだ仕事あるから夜にまた来るね!!」

きのくるみリス「仕事の途中にゴメンね」

息吹ブタ「がくさんありがとう~!」

1224 シルバニア 7


うたマロンイヌ「さて、お料理並べなくちゃね♪」


1224 シルバニア 6


そらシマリス「こんなかんじでいいかしら?」


さてさて準備が進んでいきますよ~!!

今夜はいよいよクリスマスパーティ♪

その模様は明日!!

ハロウィンの時のような失敗はしないので大丈夫!!(たぶん・・・)

CATEGORY : シルバニア村

2008.12.24 *Wed

クリスマスの準備(シルバニア村)

さて、我が村もギリギリでクリスマスの準備です。

まずはこちら。

1221 シルバニア 1

簡単に飾り付けた全体です。

大雑把なんで、こんなかんじで許してください。

今回、パーラービーズで作ったのは4つ。

まずはこちら。

1221 シルバニア 3

これは私がとっても大好きな方の作品をマネして作らせていただいたものです。


アイロンビーズの宝箱 というブログで とってもすてきな作品がたくさんのっているんです!!

私もこんな風にかわいいものいっぱい作りたい!!って本気で思います。

テラスばっかり作ってちゃだめだ!!

さて、あとはこんなかんじ。

1221 シルバニア 2

星のツリー飾りも雪の結晶もどこかでみてなんとなく作ったものです。

そして、これがなかなか苦労したツリー風・・・。

それなりに見えるようになったのですがいかがでしょう・・・???

本人は今はこれ以上はお手上げです。

あ!他にも作ったものありました!!

1221 シルバニア 4

これは下に100均で買ったLEDライトが置いてあるんです。

スイッチをいれると3色の灯りがつきます。

1221 シルバニア 5

こんなかんじで・・・。

暗くして撮ればよかったかな???

1221 シルバニア 6

息吹ブタ「これがパーティに使うテーブルか・・・」

1221 シルバニア 7

息吹ブタ「とりあえず、このテーブルから移動しましょう」

ロウキツネ「お手伝いします!!」

1221 シルバニア 8

ごんクマ「息吹さん!僕たちも手伝いますよ!」

息吹ブタ「あ、ありがとうございます」

1221 シルバニア 9

ふぅネズミ「息吹さんこれなにかしら?」

息吹ブタ「これはバーべキューするやつですね。」

ゆむクリームネコ「なるほど」

1221 シルバニア 10


息吹ブタ「さて、あとはお料理なんですけど、パンとピザでパーティ・・・」

きのくるみリス「あ!息吹さん!そのことなんだけどさ、僕の知り合いのお店にお料理頼んでみるよ」

息吹ブタ「本当ですか!?」

きのくるみリス「といってもたいした物は運べないから・・・」

息吹ブタ「ありがとうございます!!」

ごんクマ「そしたらさ、僕たちにもできることがあれば言ってよ。手伝うから!!」


お!きのさんが知り合いのレストランからお料理持ってきてくれるみたいですね!?

楽しみだなぁ~。

CATEGORY : シルバニア村

2008.12.23 *Tue

パン屋さんオープン?(シルバニア村)

きのくるみリス「よし焼けた!」

1220 シルバニア 17


きのくるみリス「よし。これでみなさんにご挨拶を…」

1220 シルバニア 18



じろうネズミ「いやぁ~良い匂いですね~」

1220 シルバニア 19



きのくるみリス「あ!なんとかできあがりました♪」


じろうネズミ「みんなパン屋さんのことは知っているから、きのさんからご挨拶まわりしなくても大丈夫!」


きのくるみリス「そうですか?」

じろうネズミ「うん!」

きのくるみリス「じゃあ、お店開けちゃおう!!」

1220 シルバニア 20

きのくるみリス「よし!」

そらシマリス「おはようございます!」


1220 シルバニア 21


きのくるみリス「あ!おはようございます!初めまして!引っ越してきました、きのと申します!」


ようシマリス「初めまして!お向かいでお花屋さんをしています。ようです。」


そらシマリス「そらです。宜しくお願いします」


きのくるみリス「こちらこそ宜しくお願いします!お向かいにこんなにステキなお花屋さんがあるなんてうれしいです」


ようシマリス「ははは。ありがとうございます!しかし良い匂いですね~」


きのくるみリス「今焼きあがった所なんです。よろしかったらどうぞ」


そらシマリス「じゃあ、早速いいかしら?」

おっと。きのさんのパン屋さんがあっという間に開店してしまいました。

1220 シルバニア 23

1220 シルバニア 24


1220 シルバニア 25




噂を聞きつけてみんな集まってきていますね。


1220 シルバニア 26


しかしこのふたりはどうしてこんなところに・・・???


さて、いよいよクリスマスがもうすぐですね!!

遅ればせながらほんの少しだけですがウチの村もクリスマス気分を味わおうと準備をしています。

次回はその模様をお伝えしたいと思います。





CATEGORY : シルバニア村

2008.12.22 *Mon

はやくも動き出す(シルバニア村)

無事にお引っ越しが済み、なんだかみなさんにご紹介する前にきのさんが始動しだしてしまっていますね…。


1220 シルバニア 7


きのくるみリス「さて。やるぞ!」


1220 シルバニア 8


きのくるみリス「道具は持ってきたのがあるんだけど材料がないな…」

1220 シルバニア 9



きのくるみリス「じろうさん。ぼく、ちょっと材料を…」


じろうネズミ「うん。下にげんさんの雑貨屋さんがあるから」


きのくるみリス「はい!ありがとうございます!」

1220 シルバニア 10


げんアライグマ「あ!あなたがきのさんですね!?」


きのくるみリス「はい。初めまして、きのと申します。」

1220 シルバニア 11



げんアライグマ「パン屋さんができるってことで、使うもの持ってきましたよ~。えっと、小麦粉とタマゴと牛乳とバター…」


きのくるみリス「あ、ありがとうございます!あの…失礼ですけど…」


げんアライグマ「あ!自己紹介してないね!?下で雑貨屋やってます。げんです!」


きのくるみリス「あ!げんさんでしたか!?失礼しました」


げんアライグマ「いえいえ。足りないものとか必要なものとかあったら言って下さいね」


1220 シルバニア 12


きのくるみリス「はい。ありがとうございます。これからお世話になります」
げん「はっはっは。こちらこそ宜しくね。」

きのくるみリス「さて・・・」


1220 シルバニア 13

1220 シルバニア 14

1220 シルバニア 15



きのくるみリス「あとは焼いて…」

1220 シルバニア 16


焼きあがるまでに時間がかかりそうなので続きは次回!!

CATEGORY : シルバニア村

2008.12.21 *Sun

きのさんのお引越しの日(シルバニア村)

そして、いよいよきのさんがお引越ししてくる日です。

1220 シルバニア 2


きのくるみリス「おはようございます!!」

息吹ブタ「あ!きのさん!!今日お引越しでしたか!?」

きのくるみリス「はい!あれ?早すぎましたか?」

ヒロ村長ネズミ「いやいや。ちゃんと準備はできておるから大丈夫じゃよ」

きのくるみリス「よかった~!!」

ヒロ村長ネズミ「じゃあ早速お家のほうに」

きのくるみリス「はい!」

1220 シルバニア 3


ヒロ村長ネズミ「ここがきの殿のお家じゃよ」

きのくるみリス「ずいぶん大きなお家なんですねぇ」

息吹ブタ「いや・・・、たぶんレストランが見つかり次第レストランが下にできると思うので、この二階建てではなくなります。」

きのくるみリス「でも僕はこの場所に暮らしていいんですよね?」

息吹ブタ「もちろんです!!」

ヒロ村長ネズミ「きの殿、この村は息吹殿の思いつきでいきなりお家の位置がかわったりするんじゃよ(笑)」

息吹ブタ「すいません」

ヒロ村長ネズミ「じゃから、気にしないことじゃよ」

きのくるみリス「わかりました」


息吹ブタ「あっ!それでですね。今のところ使える家具がこれしかないんですよ」

1220 シルバニア 4


ヒロ村長ネズミ「これはひどい」


きのくるみリス「大丈夫です。僕はパン屋さんさえあればいいんですから!」


息吹ブタ「すいません。そのうち家具も増えると思うので…。じゃあとりあえず家具を置かせてもらいますね」


きのくるみリス「あ、はい」

1220 シルバニア 5


息吹ブタ「こんなかんじでいいですか?」


きのくるみリス「充分です!」


ヒロ村長ネズミ「じゃあ、息吹殿パン屋さんのほうへご案内しますかな?」
息吹「そうですね。じゃあ、きのさんこちらへ」

1220 シルバニア 6


ヒロ村長ネズミ「ここがパン屋さんじゃよ」


じろうネズミ「初めまして。じろうです。ここでピザ屋をやってます。妻のふぅです」


ふぅネズミ「初めまして。宜しくお願いします」


きのくるみリス「初めまして!きのです!宜しくお願いします!!」


ヒロ村長ネズミ「じゃあさっそく中へどうぞ」


息吹ブタ「道具などは後から揃えま…」


きのくるみリス「あ、いえ!道具は持ってきました!」


息吹ブタ「そうですか~。」

きのくるみリス「じゃあ早速・・・」


いよいよ村にパン屋さんができました~!!

ですが引っ越してきて早々にきのさんがなにかしようとしているみたいですね・・・。

それはまた次回!!
CATEGORY : シルバニア村

2008.12.19 *Fri

いよいよパン屋さんができる!?(シルバニア村)

1218 シルバニア 1



がくショコラウサギ「ここだよ!ここが息吹さんの村!」

1218 シルバニア 2



きのくるみリス「ここかぁ~。なかなか大きな村だね」


がくショコラウサギ「うん。あ、村長さんと息吹さんはパン屋さんで待っていると思うから行こっか?」


きのくるみリス「うん」


1218 シルバニア 3



がくショコラウサギ「今日は階段上がっちゃおうかな~?」



1218 シルバニア 5



がくショコラウサギ「こんにちは~」


息吹ブタ「あ!お待ちしてました!」


1218 シルバニア 6


きのくるみリス「初めまして。きのと申します。」


ヒロ村長ネズミ「よくおいでなさった。わしが村長のヒロです」


息吹ブタ「初めまして!息吹です!よろしくお願いします!」


きのくるみリス「この度はがくさんのご紹介で村まで来させていただきました。」


息吹ブタ「ま、座って下さい」


1218 シルバニア 8


きのくるみリス「はい。失礼します。」


1218 シルバニア 9



がくショコラウサギ「きのくん、悪い!ぼく、配達があるから行かなくちゃ!息吹さんも村長さんもすいません。あとよろしく!」


きのくるみリス「がくくんありがとう!」


ヒロ村長ネズミ「お忙しい所すみませんでしたね」

息吹ブタ「がくさんありがとね!」


がくショコラウサギ「じゃあまた来ます!」


ヒロ村長ネズミ「さてと、きのさん。お話はがくさんからお聞きしました。きのさんのパンは本当においしかった」


1218 シルバニア 10



きのくるみリス「ありがとうございます。」


息吹ブタ「がくさんは詳しくは知らないと思うのですが、今、パン屋さんのテラスにピザ屋さんがありますが」


ヒロ村長ネズミ「わしの息子のピザ屋さんじゃ。」


きのネズミ「はい」


息吹ブタ「これからこの場所にレストランもできる予定です。つまりパン屋さん、ピザ屋さん、レストランが一緒になる予定なんですよ。」


きのくるみリス「そうなんですかっ!?」


ヒロ村長ネズミ「はい。レストランはまだやって下さる方がみつかっていませんが…」


きのくるみリス「そうですか…。そうか~(考え中)」


息吹ブタ「(はっ!悩んでる!あんなおいしいパンが食べれなくなったら…)」


きのくるみリス「…ってことは、僕のパンを食べながらレストランの食事も食べられるってことですよね!?」


息吹ブタ「はい!そうなんです!」


きのくるみリス「それはいいですね!いい考えですよ!ぜひ、僕をこの村のパン屋さんにしてください!!」


ヒロ村長ネズミ「いいんですな?」

きのくるみリス「もちろんですよ!!お願いします!!」

ヒロ村長ネズミ「それでは、きの殿。お願いします。」

きのくるみリス「こちらこそお願いします!!」

1218 シルバニア 11



きのくるみリス「引っ越しなんですけど、2~3日後でも大丈夫ですね…?」


ヒロ村長ネズミ「2~3日ですか。息吹殿どうですか?」


息吹ブタ「はい!2~3日余裕があればお家もドカンと建ちますから大丈夫です!」


きのくるみリス「ありがとうございます!早速、師匠に話して引っ越し準備します!」


ヒロ村長ネズミ「いきなりきの殿にいなくなられたら困るんじゃ…?」


きのくるみリス「大丈夫です!師匠が進めてくれたひとり立ちですから!」


息吹ブタ「じゃあ2~3日後にお待ちしてます」


1218 シルバニア 12


がくさんのおかげで村にパン屋さんができることになりました。

あとはレストランを・・・。

それはさすがに来年の話になっちゃうな・・・。
CATEGORY : シルバニア村

2008.12.18 *Thu

ステキなご縁(シルバニア村)

ぴょん!!

がくショコラウサギ「あ!!息吹さんもここにいた!」

1213 シルバニア P 1

息吹ブタ「ん?」


1213 シルバニア P 2

がくショコラウサギ「村長さんこんにちは。」

ヒロ村長ネズミ「いつもご苦労様です」

がくショコラウサギ「今日はね、相談があるんですよ」

息吹ブタ「相談!?まぁ、ここに座ってください」

1213 シルバニア P 3

がくショコラウサギ「あ、ありがとう・でも大丈夫」

1213 シルバニア P 4

がくショコラウサギ「村長さん。この村にはパン屋さんってありませんよね?」

ヒロ村長ネズミ「えぇ、まだないですな」

がくショコラウサギ「ここにパン屋さんだけはあるし、これからこのパン屋さんをやる人って決まっているんですか?」

ヒロ村長ネズミ「いや・・・まだじゃったよな?息吹殿?」

息吹ブタ「はい。まだ決まっていませんよ」

がくショコラウサギ「よかった~!!」

ネズミブタ「???」

がくショコラウサギ「実はですね、僕が配達しているとってもおいしいパン屋さんにお弟子さんがいるんですけど、独り立ちをさせたいんですって!
でねでね!この村にどうかな?って思ったんだ!!」

息吹ブタ「えーーー!!!」

1213 シルバニア P 6

ヒロ村長ネズミ「息吹殿、イスの上に」

息吹ブタ「そのパン屋さんは本当においしいの!?」

ヒロ村長ネズミ「(人の話が聞こえておらん・・・。しかも、おいしいかどうかのほうなんか・・・)」

がくショコラウサギ「試しに食べてもらおうと思って持ってきたよ」

1213 シルバニア P 7


息吹ブタパンーー!!

1213 シルバニア P 8

がくショコラウサギ「これを食べて考えてくれない?」

息吹ブタ「じゃあさっそく!!」

ヒロ村長ネズミ「いただきます」

1213 シルバニア P 9

がくショコラウサギ「どうですか?」

息吹ブタ「うま~い!!」

ヒロ村長ネズミ「これはおいしい!!」

息吹ブタ「ヒロさん!!来てもらいましょうよ!!」

ヒロ村長ネズミ「がく殿。その方はどんな方なんじゃ?」

がくショコラウサギ「好奇心の強い優しい人ですよ。ヘンな方ではないから安心してください」

ヒロ村長ネズミ「それはよかった。ヘンな方はひとりで充分・・・」

息吹ブタ「ブヒっ?」

がくショコラウサギ「近いうちに一度連れてきます」

ヒロ村長ネズミ「すみませんが、ぜひそうしてください」

息吹ブタ「パン♪パン♪(ウハウハ)」



新展開です!!

ウチの村にもパン屋さんができることになりそうですよ!!

どんな方なのでしょうか!?

しかし、分身・・・









CATEGORY : シルバニア村

2008.12.17 *Wed

作ってみました

はいはい。久しぶりに村のものを作ってみました。

1211 シルバニア 1

じゃん!!

またまたテラスですね・・・。

テラスしか作れないのかよ・・・みたいなね・・・。

はぁ・・・。

気を取り直して、これを早速お届けに行きましょう!!

息吹ブタ「こんにちは~!!」

息吹ブタ「テラス作ったので持ってきちゃいました!!」


1213 シルバニア 1


ようシマリス「わぁ!とってもかわいいですね。」


そらシマリス「本当!!お花屋さんの家らしくてかわいいわ♪」

息吹ブタ「気に入ってもらえてよかったです♪」

1213 シルバニア 2


そらシマリス「あ!息吹さん!せっかくだから、そっちにあるベビーサークル持ってきてくれない?」

息吹ブタ「へ?」

そらシマリス「ベビーサークルよ~。このテラスに置きたいの。ヒマなんでしょ?」

息吹ブタ「あ、はい。・・・( らいの性格はこの人譲りなんだな・・・ )」

1213 シルバニア 3

息吹ブタ「んしょんしょ」

1213 シルバニア 4

息吹ブタ「ここでいいですか?」


そらシマリス「そっちのお花もこっちに持ってきて」

息吹ブタ「はぁ~い!!」


1213 シルバニア 5



息吹ブタ「こんなかんじでどうでしょう?」


そらシマリス「いいんじゃない?」


ようシマリス「息吹さんすまないね」

息吹ブタ「いえいえ」

そらシマリス「あ!息吹さん!お花をもっと欲しいんだけどどうにかならない?」

息吹ブタ「え~っと・・・来年にならどうにかできるかも・・・???」

そらシマリス「もう!しっかりしてよ~。よろしくね!」

息吹ブタ「は、はい!!」


ようシマリス「息吹さんよろしくね」

息吹ブタ「はい~。(逃げろ~!!)」



はぁ・・・お花やさんをもっとですか・・・。

がんばります。










2008.12.16 *Tue

村の中でお引越し(シルバニア村)

さてさて、なんとかお引越し完了しました!!

まずは上から・・・。

これは前の3階です。

1205 シルバニア 3F 1

そして今の3階。

1205 シルバニア 3F 2


あれ?ほいくえんなくなった???

いえいえ、なくなってませんよ。

1205 シルバニア 3F 6

ゆむさんが住んでいたお家をほいくえんにしました。

ふんすいのお家の1階がほいくえん。

2階、3階は自宅ってかんじです。

まだ家具がないのですが・・・村の建物が全て建ったら家具のほうは揃えていきます・・・。

すいません。

そして、学校の位置をずらしました。

1205 シルバニア 3F 7

えっと、ロン先生一家には言うの忘れていた気が・・・。

ま、いっか。

そして、ゆむさんはどこに行ったのかというと・・・

1205 シルバニア 1F 3

村長宅の2階にお引越ししてもらいました。

なにかとこのほうが安全だしね。

で、外にあった階段は中に入れて、下宿みたいになりました。

いずれは村長宅を増築して村役場みたいなものも作りたいなぁなんて思っています。

そして、ここに暮らしていたごんさん一家はこちら。

1205 シルバニア 3F 4

1階に新しく建ったお家にお引越ししました。

1205 シルバニア 1F 2

こんなかんじです。

もともと和室だったのでこんなかんじにしてみたのですが、2階がさみしい・・・。

う~ん・・・。

そして、村長宅にも少し変更を・・・。

1205 シルバニア 1F 1

ピザ屋さんがなくなってる!?

ここに移動しました。

1205 シルバニア P 1

パン屋さんテラスに移動しました。

1205 シルバニア P 2

こちらでも

1205 シルバニア P 4

こちらでも食べれるようになっています。

今回、痛感したこと。

家具もちゃんと揃えないとだめだ。

せっかく見に来てくれる皆さんに申し訳ない。

がんばります。

年内はこのままで、来年は村の建物全て建てて、家具を揃えていきます!!

がんばるじょー!!

CATEGORY : シルバニア村

2008.12.15 *Mon

ひとり会議の結果(シルバニア村)

さて、先日コバさんが村に来てくださって大興奮のみなさんですが、村のことでちょっとお話ししなくてはなりません。

その前に分身に話さないと・・・。

分身さん。

1204 シルバニア K 1

ブタ「今日は何の用?もうなんだか忙しいからレストラン探しなんてしばらく無理だよ!」

はっ!レストラン・・・忘れてた・・・。

ブタ「だめじゃん」

なんだかひとり会議が忙しくて・・・。

ブタ「んで?今日はどうしたの?」

実は、村の中でお引越ししてもらいたいのよ。これからのむらのためにさ・・・。

ブタ「村の中でお引越し!?誰が!?」

ん~っと、3家族。

ブタ「そんなに!?どんな感じにしたいのか話してみ」

はい。
これをこうして、あれをあっちにもってって、こうして、ああして・・・・・・。

ブタ「なるほど!!じゃあ早速みんな集まってもらって話すぶー!!」


1204 シルバニア K 3


息吹ブタ「今日はみなさんにお話があって集まってもらいました!!」

ごんクマ「今日は何の話なんですか?」

息吹ブタ「実はですね、連日、ひとり会議を重ねた結果、みなさんにお引越ししてもらおうとおもいまして・・・」

ヒロ村長ネズミ「ちょっと待ってくだされ!!せっかくみんなこの村に引っ越してきたというのに村から追い出す気・・・」

息吹ブタ「違いますよ!!村の中でのお引越しです!!」

としミケネコ「はぁ。そうですよね!?びっくりしたぁ。」



この村の中でのお引越しの詳細は後日お知らせします!!

お引越ししてもらったあとはまたパーラービーズで作り物をしないと・・・。

でもでもビーズ足りないのでそのへんは先送りにしましょう。









CATEGORY : シルバニア村

2008.12.13 *Sat

コバさんが村にやってきた!!最終回(シルバニア村)



1204 シルバニア 17



コバさんシフォンイヌ「わぁ!!」


ヒロ村長ネズミ「コバさんせっかく来てくださったのに何もできなくてすみませんでした。これに懲りずにまた来てくださいね!」



コバさんシフォンイヌ「みなさん、ありがとうございます!!!こんなに歓迎してもらえて、とっても嬉しいです♪」


1204 シルバニア 19


ルイマロンイヌ「何!?何があったの!?みんなどうしたの?」



息吹ブタ「あ!いた!!」


1204 シルバニア 20



息吹ブタ「コバさん!らいにルイくんです!!」


らいシマリス「なんでオレだけ呼び捨てなんだよ・・・」


コバさんシフォンイヌ「最後にお二人に会えてよかった♪」


息吹ブタ「らい!らいのお洋服を作ってくれたコバさんだよ!!」


1204 シルバニア 21


らいシマリス「え、マジ?」


らいシマリス「あぁ・・・ありがとうございました・・・。」


コバさんシフォンイヌ「どういたしまして♪」


息吹ブタ「すいません。こんなんで・・・。」


コバさんブタ「いえいえ、息吹さんの村は良い方ばかりですね♪温かく迎えてくれたことにただただ感謝です!!」


1204 シルバニア 22


みんな「コバさんまた来てね~!!」



コバさんシフォンイヌ「は~い♪また遊びに来させてもらいま~す!!」



え~と、長い間お付き合いいただきました『コバさんが村にやってきた!!』ですが最終回となりました。

みんな本当に喜んでいて大歓迎でした。

前もって知っていたら大変なことになっていたでしょう・・・。

私の分身さんも歓迎してくれないかしら・・???

コバさん!懲りずにまた遊びにきてあげてください!!

そしてご協力ありがとうございました!!
CATEGORY : シルバニア村

2008.12.12 *Fri

コバさんが村にやってきた!!パート9(シルバニア村)

1204 シルバニア 11


息吹ブタ「あれ?ここにいたんだ~」


ことシマリス「ん?息吹さん何か用?」


息吹ブタ「あのね、今日はお客さんをお連れしたんだよ。」


おとアライグマ「お客さん?」


1204 シルバニア 12


息吹ブタ「そうなの。ことちゃんのお洋服を作ったコバさんです」


ことシマリス「えっ!!!コバさん!?」


コバさんシフォンイヌ「こんにちは♪」


おとアライグマ「わぁ♪」


ことシマリス「初めまして!スゴイかわいい服をありがとう!!」


コバさんシフォンイヌ「どういたしまして♪♪」


おとアライグマ「私にも作って下さい!かわいいって言ってもらえるお洋服がいいな」


息吹ブタ「誰に?」


ことシマリス「ルイだよね?」


コバさんシフォンイヌ「きゃっ


おとアライグマ「だってルイくんってかっこよくない?」


息吹ブタ「・・・・・・・いいな。かっこいい!」


おとアライグマ「息吹さんとらないで!!」



コバさんシフォンイヌ「息吹さん、とらないであげて!!!(><)」


1204 シルバニア 13



息吹ブタ「誰がとるか!?」


息吹ブタ「さて。あ!コバさんこちらです! 」


1204 シルバニア 14



息吹ブタ「こんにちは~!!ロウさん~!?」


1204 シルバニア 15


ロウキツネ「あ、息吹さん聞きましたよ!あ!そちらがコバさんですね。」


息吹ブタ「はい。コバさんです」


コバさんシフォンイヌ「はじめまして♪」


ロウキツネ「はじめまして。ロウです。とってもすてきなお洋服ありがとうございます。」


コバさんシフォンイヌ「いえいえ~」


1204 シルバニア 16



ロウキツネ「とっても気に入ってるんです♪この村のみんなコバさんのお洋服が大好きなんですよ~」


コバさんシフォンイヌ「気に入っていただけて嬉しい限りです~♪」


ロウキツネ「でも一番すきなのはやっぱり息吹さんなんだろうね」


息吹ブタ「はい!!それは誰にも負けませんよ!!」


コバさんシフォンイヌ「そのお言葉が、何よりの励みですねこれからも頑張らなくちゃ♪」


ロウキツネ「またいつでも遊びにきてくださいね」


コバさんシフォンイヌ「ありがとうございます♪」


息吹ブタ「じゃあ、そろそろ行きましょうか?」


『コバさんが村にやってきた!!パート10』に続く


CATEGORY : シルバニア村

2008.12.11 *Thu

コバさんが村にやってきた!!パート8(シルバニア村)

1204 シルバニア 1



1204 シルバニア 2


コバさんシフォンイヌ「みなさん、おそろいで!!!


1204 シルバニア 3



ごんクマ「先程は失礼しました!コバさんよくいらっしゃってくれました!お会いできるのを楽しみに待っていたんですよ!」


コバさんシフォンイヌ「本当ですか?!うれしいです~~



1204 シルバニア 6



アムアライグマ「ほんとに。息吹さんはこんなんだから、この村のみんなのおしゃれなんか無理だったのに、コバさんに出会えておしゃれが現実になって・・・本当にありがとうございます」



コバさんシフォンイヌ「いえ、そんな、、、」



ぶんクマ「ふふふ♪」



息吹ブタ「ひどい言われようだ・・・。」



コバさんシフォンイヌ「ふふっ♪♪」



息吹ブタ「あ、ご紹介を・・・。」


1204 シルバニア 5



ごんクマ「じゃあボクから。妻のぶんに、娘のめいです」




ぶんクマ「初めまして。ほら、めいもご挨拶しなさい」



1204 シルバニア 5



めいクマ「は・・・・じめま・・して・・・めいです・・・。」



コバさんシフォンイヌ「はじめまして



息吹ブタ「めいちゃんはとっても恥ずかしがり屋さんなんですよ」


1204 シルバニア 6


アムアライグマ「コバさん、私がアムです。主人のげんに息子のきゅうです」


げんアライグマ「ようこそ。あ、よかったらお店もみていってください!!」



コバさんシフォンイヌ「本当ですか?ありがとうございます♪」



きゅうアライグマ「こんにちは!きゅうです」



コバさんシフォンイヌ「コバです☆よろしくね♪」



息吹ブタ「あ、じゃあせっかくなんでお店見せてもらっちゃいましょうか?」




コバさんシフォンイヌ「はい!是非!」


1204 シルバニア 10


コバさんシフォンイヌ「沢山取り扱っているのですね!!」


1204 シルバニア 9



コバさんシフォンイヌ「あ!うわさのゲーム、、、♪」

1204 シルバニア 8


げんアライグマ「そんなに珍しい物とかってないんですけど、これからきっと仕入れられると思うんで、また見に来てくださいね!」



アムアライグマ「息吹さんに言ってもらえればお家に配達もさせてもらいますからね!」



コバさんシフォンイヌ「こんなに良くしていただいて、、、。ありがとうございます♪」

息吹ブタ「えっとえっと、あとはロウさんの歯医者さんだけですね・・・。」


1204 シルバニア 7



『コバさんが村にやってきた!!パート9』に続く
CATEGORY : シルバニア村

2008.12.10 *Wed

コバさんが村にやってきた!!パート7(シルバニア村)

息吹ブタ「じゃあ、下に下りますか?」


コバさんシフォンイヌ「はい♪」


1204 シルバニア R 1



息吹ブタ「こんにちは!」


1204 シルバニア R 2



ようシマリス「あ!コバさん!初めまして!!」



コバさんシフォンイヌ「はじめまして☆」



息吹ブタ「(無視かよ・・・)」



コバさんシフォンイヌ「ふふっ♪」



そらシマリス「息子と娘のお洋服本当にありがとうございました。とっても気に入っていて・・・本当に喜んでいるんですよ。」



コバさんシフォンイヌ「それは良かったです☆お二人のイメージはすぐにピンときて、すぐ仕立てちゃいました♪」



ようシマリス「今ちょっとふたりともいなくて・・・そのへんにいると思いますから息吹さんよろしくね」



息吹ブタ「よろしくって・・・」



コバさんシフォンイヌ「ふふっ♪♪」



息吹ブタ「二階はようさんのお家があるだけなんですよ。あとは、さっきの場所にレストランとパン屋さんができる予定なんです。美味しいレストランが見つかってこの村にできたら食べにきてくださいね♪」


1202 シルバニア 3



コバさんシフォンイヌ「わぁ!それは楽しみですね♪パン屋さん。それに美味しいレストラン、、見つかるといいですね☆」



息吹ブタ「それでは下に降りますかね」


1204 シルバニア R 3


『コバさんが村にやってきた!!パート8』に続く
CATEGORY : シルバニア村

2008.12.09 *Tue

コバさんが村にやってきた!!パート6(シルバニア村)

1203 シルバニア G 10


息吹ブタ「じゃあ次は新しく引っ越してきた子のお家に行きましょうか?ゆむさんって言う子でひとりでこの村で暮らしてるんですよ」


コバさんシフォンイヌ「噂は聞いています


1203 シルバニア Y 1



息吹ブタ「こんにちは。」



1203 シルバニア Y 3


息吹ブタ「あ、紹介しますね。いつも村のみんなにかわいいお洋服を作っ
て下さっているコバさんです


1203 シルバニア Y 4


ゆむクリームネコ「あ、初めまして。ゆむです」



コバさんシフォンイヌ「初めましてゆむさんにお届け物があるんです


ゆむクリームネコ「え?なんだろう?」


コバさんシフォンイヌ「ふふっ♪はい♪」


1203 シルバニア Y 5


ゆむクリームネコ「え!?お洋服ですか!?」


ゆむクリームネコ「あ!ありがとうございます!!この服好きじゃなかったんでうれしいです!!」


息吹ブタ「好きじゃなかったの!?」


ゆむクリームネコ「だって・・・なんか女の子って感じじゃないですか?私はそういうの苦手なんですよ。しかも夏服で寒いし・・・」


息吹ブタ「確かに・・・寒そうだね・・・」


コバさんシフォンイヌ「冬は凍えちゃうわね。。。」


ゆむクリームネコ「早速着替えさせてもらってもいいですか?」


コバさんシフォンイヌ「どうぞどうぞ♪」

1203 シルバニア Y 6


ゆむクリームネコ「どうですか?似合ってます?」


1203 シルバニア Y 7


コバさんシフォンイヌ「ばっちし☆」

1203 シルバニア Y 8


ゆむクリームネコ「とってもステキなお洋服おりがとうございます。本当にこーいう服がずっとずっと欲しかったんです!!」


コバさんシフォンイヌ「私も一安心♪ゆむさんの好みの一着をとどけられて♪」


ゆむクリームネコ「コバさんの仕立て屋さんに今度遊びに行ってもいいですか?」


コバさんシフォンイヌ「もちろんですよ♪少し離れていますが是非是非遊びに来てください

1203 シルバニア Y 9


『コバさんが村にやってきた!!パート7』に続く
CATEGORY : シルバニア村

2008.12.08 *Mon

コバさんが村にやってきた!!パート5(シルバニア村)


1203 シルバニア G 1



息吹ブタ「こんにちは~!」


1203 シルバニア G 2


息吹ブタ「あ!うたさん、コバさんです」


コバさんシフォンイヌ「こんにちは」


うたマロンイヌ「あら!さらのお洋服を作っていただいてありがとうございました」


コバさんシフォンイヌ「いえいえあれは息吹さんがオクで見初めていただいたものです~息吹さんさまさまデス」


息吹ブタ「いえいえそんな・・・」


1203 シルバニア G 3


うたマロンイヌ「主人は学校の方にいますので宜しかったら学校見ていって下さい」

1203 シルバニア G 4



1203 シルバニア G 5



息吹ブタ「こんにちは。ロン先生~。」


息吹ブタ「今日はコバさんがいらっしゃってくれたので村を案内させてもらっているんですよ」


1203 シルバニア G 6


ロンマロンイヌ「そうでしたか。初めまして、ロンです。いつも息吹さんがお世話になってます。あ、娘のお洋服もありがとうございました。あ、こちらが娘のさらです」


1203 シルバニア G 8


さらマロンイヌ「コバさん初めまして。さらです。かわいいお洋服をありがとうございました。」


コバさんシフォンイヌ「はじめまして着てもらえてとってもうれしいです」


ロンマロンイヌ「息子もご紹介したかったんですけど遊びに出てしまっていて…すみません」

コバさんシフォンイヌ「あはは息吹さんから聞いているとおりですね」


ロンマロンイヌ「これからもよろしくおねがいします」

コバさんシフォンイヌ「えぇこちらこそよろしくお願いします」


1203 シルバニア G 9


『コバさんが村にやってきた!!パート6』に続く
CATEGORY : シルバニア村

2008.12.07 *Sun

コバさんが村にやってきた!!パート4(シルバニア村)



1203 シルバニア H 1



息吹ブタ「まずはほいくえんからにしましょうか?」


コバさんシフォンイヌ「はい」


1203 シルバニア H 2



息吹ブタ「あ、としさん!ご紹介します。コバさんです」



コバさんシフォンイヌ「突然すみません今村の案内をしてもらっているのです」


1203 シルバニア H 3


としミケネコ「コバさん!!あわわわわ。えっとえっと…」



としミケネコ「かいのお洋服ありがとうございました。あ!今みんな呼んできますからちょっと待ってみんな~!みんな~!」


1203 シルバニア H 4



としミケネコ「妻のしんです」



1203 シルバニア H 5


しんミケネコ「初めまして。コバさんかいにかわいいお洋服ありがとうございました。」



としミケネコ「息子のかいです」



かいミケネコ「こんにちは、コバさん お洋服ありがとうございました。」



1203 シルバニア H 6



かいミケネコ「とっても着心地がよくて、みんなが似合うって言ってほめてくれるんです」



としミケネコ「娘のゆうです」



ゆうミケネコ「コバさんこんにちは ゆうもね、かわいいお洋服欲しいの さらちゃんとかことちゃんとかすっごくかわいくてね、私もさらちゃんとかことちゃんとかみたいにかわいいお姉さんになりたいからね…」



としミケネコ「はいストップ!コバさんにお会いできるなんて思ってなかったからうれしいですまた遊びに来て下さいね」



コバさんシフォンイヌ「ありがとうございますかいくんの洋服、気に入ってもらえてよかったですゆうちゃんも、もちろんしんさんも近々お届けにあがりますね」



息吹ブタ「じゃあ、学校行きますか?」


『コバさんが村にやってきた!!パート5』に続く
CATEGORY : シルバニア村

2008.12.06 *Sat

コバさんが村にやって来た!!パート3(シルバニア村)

1203 シルバニア 1



コバさんシフォンイヌ「あっはじめまして


サスケネズミ「わぁ~本物だ~


ふぅネズミ「初めまして。ふぅです。お洋服ありがとうございましたとっても気に入ってるんですよ


コバさんシフォンイヌ「素敵に着こなしていただいて光栄です


1203 シルバニア 2


じろうネズミ「コバさん初めましてささっ温かいうちにピザ食べて下さい


コバさんシフォンイヌ「わざわざありがとうございますでは早速


1203 シルバニア 3



じろうネズミ「僕ね~、とってもこのお洋服好きなんですよ~。ホラなんか似合っちゃってるでしょふぅともお揃いっぽくてラブラブさが伝わるでしょ


コバさんシフォンイヌ「このピザ同様、アツアツですね


ヒロ村長ネズミ「コバさんどうですか?息子のピザは」


コバさんシフォンイヌ「とてもおいしいですみみがモチモチ


ふぅネズミ「コバさんもとってもステキなお洋服着てらっしゃるのねそちらも手作り


コバさんシフォンイヌ「あっハイクローバーがお気に入りで、エプロンにもいれちゃいました


ふぅネズミ「この村の女性でね、コバさんのお洋服着てるの私だけなのみんな奥さん達がうらやましいって言ってるんですよ


コバさんシフォンイヌ「奥様方が…それは早くお届けしなくてはですね頑張らなくちゃ


じろうネズミ「今度コバさんのお宅にもピザお届けしますからね


コバさんシフォンイヌ「いいんですか??うれしいです」


1203 シルバニア 4


息吹ブタ「みんな自由にしゃべりすぎだよぉ!コバさんがゆっくりピザ食べれないでしょ!?」


じろうネズミ「すいませんでしたついついうれしくて


ふぅネズミ「どうぞ。ゆっくり食べて下さい」


ぴょこん

1203 シルバニア 5



サスケネズミ「コバさんはさ、何色が好き?」


コバさんシフォンイヌ「そうだなぁ~…青


サスケネズミ「そっかぁ。ぼくはね…青も緑も黄色も赤も好きだよ


コバさんシフォンイヌ「ふふっ


サスケネズミ「あ!僕にはね、妹と弟がいるんだぁだからね、コバさんにお願いがあるの


ふぅネズミ「はっ!赤ちゃん達忘れて来ちゃった!」


じろうネズミ「またかよっ!?行かなくちゃ!」


1203 シルバニア 6



コバさんシフォンイヌ「あらら…。サスケくんお願い何かなぁ~?」


サスケネズミ「妹と弟にもかわいいお洋服作ってあげて僕のよりかわいいのね


コバさんシフォンイヌ「いいよ~任せてちょうだい


コバさんシフォンイヌ「っとその前に…」


1203 シルバニア 7



コバさんシフォンイヌ「はいこれ


1203 シルバニア 8



サスケネズミ「ん?お洋服?」



コバさんシフォンイヌ「へへっ


サスケネズミ「ぼ!僕のっ!?」


コバさんシフォンイヌ「そうよ~



サスケネズミ「わぁいありがとう!!じぃちゃんお洋服もらった!」



ヒロ村長ネズミ「おぉよかったのぅ。コバさんありがとうございます。」



コバさんシフォンイヌ「いぇいぇ


1203 シルバニア 9




息吹ブタ「生着替えだね…


1203 シルバニア 10



サスケネズミ「どう!?似合う?」


1203 シルバニア 11



コバさんシフォンイヌ「ばっちり



サスケネズミ「わぁいありがとう



コバさんシフォンイヌ「どういましまして


1203 シルバニア 14



息吹ブタ「あ、村の案内がてらお洋服を届けに村をまわりますか?」



コバさんシフォンイヌ「はい是非



息吹ブタ「まずは上から行きますかぁ~?」



コバさんシフォンイヌ「そうですね


1203 シルバニア 15




ヒロ村長ネズミ「わしも案内したいのですが、さすがにしんどいので勘弁してください」



コバさんシフォンイヌ「いぇいぇ、ゆっくりしていて下さい美味しいピザをありがとうございましたでは行ってきます


1203 シルバニア 16



息吹ブタ「じゃあ行きましょう



1203 シルバニア 17



『コバさんが村に来た!!パート4』に続く
CATEGORY : シルバニア村

2008.12.05 *Fri

コバさんが村にやって来た!!パート2(シルバニア村)

1127 シルバニア 9


息吹ブタ「ヒロさん!やっぱりここにいたんですね~。」



1202 シルバニア 1



息吹ブタ「紹介します!コバさんです


コバさんシフォンイヌ「こんにちは村長さん頼まれ物をお届けにやってきました


ヒロ村長ネズミ「コバさんっ!いつもお世話になっております村長のヒロです!」


ヒロ村長ネズミ「とりあえずあちらにいきましょう!」



1202 シルバニア 2


1202 シルバニア 5


ヒロ村長ネズミ「息子夫婦のお洋服をお作りになられたそうで…。あんなステキなお洋服作る方はやっぱりステキなんじゃな~


コバさんシフォンイヌ「いやいゃ、とんでもないですでも、お洋服は喜んで頂けているようで本当に良かったです


ヒロ村長ネズミ「わしにもダンディーな村長らしいステキななお洋服を作って下さい


息吹ブタ「ぶぶっ。ダンディーなステキな村長って…(笑)。コバさんのイメージでいいですからね~


コバさんシフォンイヌ「あはい~


1202 シルバニア 6



ヒロ村長ネズミ「さ、こちらですコバさんどうぞお座りになって下さい」


コバさんシフォンイヌ「ありがとうございます


息吹ブタ「あ!コバさんピザ食べます?」


コバさんシフォンイヌ「それは願ってもない是非お願いします


息吹ブタ「じろうさんにお願いしてきますね~


1202 シルバニア 7


1202 シルバニア 8



ヒロ村長ネズミ「いつもお世話になってすみませんね」




コバさんシフォンイヌ「いぇいぇ、とんでもないです」


ヒロ村長ネズミ「この村のみんながコバさんの作るお洋服が大好きなんですよ。コバさんがこの村に来てくれたことを知ったら大騒ぎになりますよ(笑)」


1202 シルバニア 10


息吹ブタ「今作ってもらっていますからね


コバさんシフォンイヌ「ありがとうございます


息吹ブタ「ジロウさんのピザは本当においしいんですよ~


コバさんシフォンイヌ「満腹でも美味しく食べれちゃうピザですしね(笑)楽しみです



 『コバさんが村に来た!!パート3』に続く・・・。


CATEGORY : シルバニア村

2008.12.04 *Thu

コバさんが村にやって来た!!パート1(シルバニア村)

ついにコバさんが村にいらっしゃってくれました!!

1127 シルバニア 1

息吹ブタ「ここが村です!!」

コバさんシフォンイヌ「ついに息吹さんの村に到着ですね~すごーい


息吹ブタ「さ、まずどこからにしましょうかね~?あ!村長さんにご紹介からですよね~ 」

1127 シルバニア 2

息吹ブタ「ヒロさ~ん!」

1127 シルバニア 3

コバさんシフォンイヌ「あっちょっと息吹さん(置いてかないで~)」


ごんクマ「こんにちは!」

1127 シルバニア 5

コバさんシフォンイヌ ゴンさん、こんにちは~はじめまして、コバです

ごんクマ「あ、どうも初めまして コバさんですか~…ん?コバさん?コバさん…コ バさん………。っ コバさんってあのコバさんですかっ!? 」

コバさんシフォンイヌ「はいあのコバです

ごんクマ「それは大変だ!?」

1127 シルバニア 6

ごんクマ「 お母さん!ぶんさんっ!大変だよ~!!」

1127 シルバニア 7

息吹ブタ「ヒロさんいないんですよね~。たぶんあそこにいるので行ってみましょうか ?」

コバさんシフォンイヌ「あっなるほど~行きましょう」

1127 シルバニア 8



さて、村長さんにご対面ですね・・・。

ヒロ村長倒れないかしら・・・?

コバさんが村に来た!!をしばらく連載します(笑)。

村にとってかなりの大事件なのです!
CATEGORY : シルバニア村

2008.12.03 *Wed

お客さんが来た!!(シルバニア村)

1125 シルバニア 1

ここは息吹の家ですね・・・。

1125 シルバニア 2

ブタ「ブヒっ!!」

1125 シルバニア 3

息吹ブタ「ん?あっ!コバさんじゃないですか!?」


コバさんシフォンイヌ「こんにちは~来ちゃいました頼まれていた例のモノをお届けにあがりました」

1125 シルバニア 4

息吹ブタ「スイマセン!こんな汚いところにわざわざ・・・。ささ、こちらへどうぞ!!」

コバさんシフォンイヌ「お邪魔します」

1125 シルバニア 5

コバさんシフォンイヌ「これが息吹さん作のビーズのお家ですね。すごいです

1125 シルバニア 6

コバさんシフォンイヌ「大きなベットお布団も必要そうですね今度サイズを教えて下さい」

息吹ブタ「ブヒ!!お布団ですか!?はいっ!そっち持つぶー!!」

1125 シルバニア 8

息吹ブタ「はい!横11,5!」

1125 シルバニア 9

息吹ブタ「はい!縦10,5!!」

コバさんシフォンイヌ「・・・・・・・・・・さてと、本題に… 今回お持ちしたは……こちらです」


息吹ブタ「はっ!かわいい~!!あ!これを早速届けに行きましょう!村のコバさんに見て欲しいんですよ!!」


1125 シルバニア 10

コバさんシフォンイヌ「はいもちろんです是非案内してください」

息吹ブタ「じゃあ、早速村に行きましょうみんなびっくりしますよ~」

コバさんシフォンイヌ「はい」


ついに息吹の家にお客さんが!!

いつもお世話になっているコバさんの分身さんが頼んでいた物のお届けにいらっしゃってくれました!

これから村に行くみたいですけどみんな大丈夫かなぁ・・・???
CATEGORY : シルバニア村

プロフィール

息吹

Author:息吹
シルバニアファミリーとパーラービーズが大好きです。
部屋に作った村のお話やパーラービーズで作った物を公開しています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ねこ時計(修正版+α)



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



12
--
1
2
14
20
26
28
29
31
--
Copyright © 息吹の部屋 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。